オンライン英会話を利用目的で選ぶ

グループレッスンのあるオンライン英会話【2選】人前で英語を話す自信がつく!

グループレッスンオンライン英会話

「テレカンとかZOOMで英語を使う機会が増えたから、人前で話す練習したいな~」

「あがり症だから、英語だともっと緊張する・・・。人前で話すのになれておきたいな~」

オンライン英会話のマンツーマンレッスンでは、上記の希望には応えられません。

しかし、グループレッスンのあるオンライン英会話なら、人前で話す緊張感になれることができます。

この記事では、人前で英語を話す練習をしたいあなたに、おすすめのオンライン英会話をご紹介します。

さっそく見ていきましょう!

グループレッスンのあるオンライン英会話

【イチ押し!】EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブ  4回の無料体験あり!

【EFイングリッシュライブの特徴】

  • グループレッスンは月30回受けられる
  • マンツーマンレッスンが安い!
  • 講師は全員ネイティブで100%資格保有者

コース・料金 8,910円(税込)
1レッスン時間・回数 マンツーマンレッスン:20分・月8回、グループレッスン:45分・月30回
レッスン可能時間 24時間
講師人数 ネイティブのみ3,000人以上
ネイティブ講師国籍 アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリアなど
教材数 日常英会話/TOEIC・TOEFL/ビジネス英会話/職業別英会話コースなど

オンライン英会話でグループレッスンを受けたいなら、EFイングリッシュライブの一択です。

世界中に利用者がいる規模の大きさ、料金の安さ、品質など、他に比べる存在がありません。

人前で英語を自信をもって話せるようになるには、場数をふむのが最善の方法です!

EFイングリッシュライブのグループレッスンなら、自分の顔は他の受講生からは見えません。

だから、失敗してもへっちゃら!

ガンガン英語を話せちゃいますよ^^

EFイングリッシュライブで、人前で英語を話す自信をつけよう!

 

リンゲージ

リンゲージオンライン英会話  無料体験あり!

【リンゲージの特徴】

  • 40分のグループレッスンが月4回
  • 楽しいと評判のレッスンだから続く
  • 教材は実績のあるDirect English

料金 13,200円(税込)※別途教材費実費
1レッスン時間・回数 グループレッスン:40分×4回
レッスン受講人数 5人
レッスン可能時間 7:00~22:00
講師国籍 外国人講師・日本人講師
教材 Direct English

リンゲージは日本の英会話スクールが運営する、グループレッスン専門のオンライン英会話です。

受講生は日本人だけなのが、EFイングリッシュライブとの大きな違い。

料金はEFイングリッシュライブより、約4,000円高いのがデメリット。

私的には、オンライン英会話のグループレッスンを受けるなら、EFイングリッシュライブをおすすめします。

世界中の非ネイティブが話す英語が学べて、教材も無料、料金も安いですからね^^

 

オンライン英会話のグループレッスンのメリット

人前で英語を話す良い訓練になる

グループレッスンをやる最大のメリットが、この「人前で英語を話す良い訓練になる」という点です。

英語を使ったコミュニケーションは、1対1の会話だけではなく、1対多のことも多いですよね。

ビジネスパーソンなら、多国間での英語テレカンやZOOM会議があります。

社員がみんな外国人の外資系企業なら、上司や同僚たちといった複数人での英語コミュニケーションにならざるを得ません。

このように、実生活では1対多の場面は多いので、オンライン英会話で場慣れしておくと周りに差を付けられます!

将来、そういった環境に身をおくことが予想されるなら、オンライン英会話のグループレッスンで慣れておきましょう。

オンラインなら、教室に通う英会話スクールのグループレッスンに比べ、料金が格安でお得ですからね^^

 

同じレベルの仲間がいるからやる気がアップ!

講師と1対1のマンツーマンレッスンでは、比較対象がいないので競争心はわきません。

しかし、グループレッスンの場合は、他の受講生も参加するので、否応なく比べてしまうものです。

同じくらいのレベルとはいえ、英語を学ぶ場ですので他の受講生は、まさにライバル。

グループレッスンを受けるだけで、しぜんに「負けたくない」という気持ちになれるので、モチベーション維持にもってこいです!

 

いろんな国の英語が聞ける

EFイングリッシュライブでは、いろいろな国の人が話す非ネイティブ英語が聞けます。

なぜなら、EFイングリッシュライブは世界規模でオンライン英会話サービスを提供いるから。

ビジネスの現場や海外留学先の会話で実際に使われる英語は、アメリカやイギリスなどネイティブの英語だけではありません。

フィリピンやインド、中国など非ネイティブの英語を聞く機会のほうが多いくらいです。

マンツーマンレッスンで、フィリピン人講師だけなど片寄った英語ばかりに接していると、実際の英会話で多く使われる、非ネイティブの英語に対応できません。

EFイングリッシュライブのグループレッスンを受けて、世界中の非ネイティブの英語に触れて、リアルな英会話で「聞き取れない」ことがないようにしていきましょう!

 

オンライン英会話のグルーレッスンのデメリット

英語を話す時間が少なくなる

英会話のグループレッスンで、ゆいいつのデメリットが「話す時間が少ない」です。

人前で英語を話す力を身につけたり、世界中の非ネイティブの英語を聞けることと引き換えに、しゃべる時間が短くなります。

ある意味仕方のないことですけどね・・・。

 

その場で疑問点の解消をしづらい

マンツーマンレッスンなら、自分ひとりで講師1人を独占できるので、わからないことがあったらすぐに質問して解決できます。

しかし、グループレッスンは、参加者が複数人いるので自分の番が終わると、講師は他の生徒に付きっ切りになります。

この状態だと、他の生徒と講師のやり取り中に疑問点が出て来たときに、割り込んで質問するといったことはやりにくいです。

 

「グループとマンツーマンはどっちが良い?」は意味ない

よく、オンライン英会話を利用するにあたって、マンツーマンとグループレッスンのどっちが良いかという話を聞きます。

残念ながら、この議論は意味ありません。

なぜなら、グループレッスンとマンツーマンレッスンでは、学べることが違うからです。

考え方としては、マンツーマンレッスンもやるし、マンツーマンではできないことをグループレッスンで学ぶって感じ。

ただ、英会話初心者の方は、最初にやるオンライン英会話をグループレッスンにしてはいけません。

必ず、マンツーマンレッスンからはじめて、上達してきたらグループレッスンを併用するようにしましょう。

ある程度会話ができるようになっている状態なら、グループレッスンでも自信をもって発言できますからね。

ちなみに、これから英会話を始める方は、できれば日本人講師のマンツーマンレッスンからスタートすることをおすすめしますよ。

 

グループレッスンはどのタイミングではじめる?

グループレッスンをはじめるタイミングは、マンツーマンレッスンでそこそこ話せるようになってからにしましょう。

会話が少しでもできるようになっていれば、グループレッスンに参加した際に、自信を持ってコミュニケーションできます。

英語を学ぶことと、複数人との間でコミュニケーション上手に行なうことは別の能力。

両方を同時にやろうとするとキャパオーバーだし、どっちつかずで上達が遅れます。

まずは、基礎的な英会話ができるようになってから、はじめてグループレッスンをスタートし、1対多のコミュニケーションスキルをアップしていきましょう。

 

【さいごに】グループレッスンはEFイングリッシュに決まり!

オンライン英会話のグループレッスンを受けるなら、EFイングリッシュライブ一択です。

世界的なオンライン英会話サービスで、講師は全員ネイティブ。

当然、教材品質はおりがみ付き、しかも、料金も安く良心的です。

オンライン英会話で英会話になれてきたら、EFイングリッシュライブのグループレッスンで、人前で英語を話す練習をしましょう!

 

 

 

-オンライン英会話を利用目的で選ぶ

© 2021 オンライングリッシュ